たくやチャレンジ日記

たくやがいろいろチャレンジすることを残す日記

大人だって楽しい!

www.hassy-blog.com

はっしーさんのブログに共感したので、僕の考えも書いてみます。

「社会人」って単語は好きじゃないので「大人」って表現します。子供だろうが社会の一員だと思っているからです。

働く「大人」だって楽しい。これは間違いない。まあ、ぶっちゃけ「今日仕事行きたくねえ」とか「めんどくせえ」とか思うことだってあります。人間だもの。だけど、トータルで見たら大人だって楽しいです。

お金あるし、有給で休めちゃう!

まず何よりお金があります。学生の時アルバイトしてもせいぜい10万円くらいだと思います。だけど、働くともっとお金が貰えます(もっともこれは職業によりますが・・・)。学生の時買えなかった服やCD、行けなかったライブ・フェスや海外にも気軽にいけるようになります。

また会社には有給の仕組みがあって、任意の日にちに休むことができます。大学だと講義などがあって休めなかったりするけど、そこは違います。もちろん業務を調整する必要はありますが。

僕は働き始めて5年経ちますが、海外やフェスに行くために何度も有給を使いました。大きな休みを挙げるとこんな感じですが、細かい休みはもっと取ってます。

  • ハワイのホノルルマラソン出場で10日間
  • インドに行ってガンジス川で沐浴で10日間
  • 南米のナスカ・マチュピチュ・ウユニに14日間

「有給なんて取れねえよ、ふざけんな!」って言う人もいるかもしれませんが、業務の調整や根回しをしとけば取れます。もちろん自分の業務を無視して休むのはダメだと思ってますが、しっかりこなしているのであれば休んで良いと僕は思ってます。

いろんな技術に触れられちゃう!

僕はソフトウェアエンジニアです。普段一人では開発できないような規模のソフトウェアの一部を開発してます。分野が多岐にわたるので、様々な経験ができます。

大学の研究室だと同じ技術を突き詰めることが多いと思いますが、会社ではそうではなく研究開発から製品開発まで幅広いので自分がチャレンジしたければいろんなことができます。一人ではできないようなことも会社であればできてしまいます。

ちょっと前に「エンジニアは業務外で勉強すべきか」って話題になりましたが、僕はいろんなことにチャレンジしたいので勉強していきます。

「俺らの時代は・・・」っていうおじさんの話は聞き流そう!

会社に入ると「昔はこうだった」とか「もっと大変だった」とか武勇伝を語る人がいっぱいいます。僕の先輩にもいました。

「お前くらいの時は終電以外で帰ったことがない」が口癖でした。僕は「時代や働き方が違うから・・・」と思って聞き流してました笑

自分がしてきた苦労を下の世代にも押しつけたい人は一定数いるので納得できないことは無視して、自分が納得できることはしっかり心に刻みましょう。老害だと頭から否定するのではなく、経験をたくさん積んだ先輩ですので盗めるものは盗みましょう。

大人は楽か?

楽か?と問われたら、まあ楽ではないことも多いです。当然締め切りもあるし、会社である以上お金を稼がないといけないので、そこに対する責任はあります。

有給取って遊んでるように言いましたが、仕事はちゃんとします。

そして、頑張ったら頑張った分だけお賃金も増えます笑

まとめ

はっしーさんのブログに感化されて一気に書いたので変なとこもあると思いますが、大人だって悪くない、むしろ楽しいぜってことを書きました。

学生たちにネガティブなことばかり伝えるような大人にならないように気をつけよう!