たくやチャレンジ日記

たくやがいろいろチャレンジすることを残す日記

UberEATS を初めて使ってみた

DQ11 をやりすぎて晩ご飯を食べにいくのがめんどくさくなったから、UberEATS を使ってみた。

UberEATS とは

知らない人のために簡単に説明すると、食事のデリバリーサービスのこと。デリバリーする人がお店の人ではなくて、Uber に登録したドライバーさんが配る仕組みなので、今までデリバリーをしていなかったお店もデリバリーしていたりする。

使ってみた感想

まずメニューを見て全体的に高いなって思った。今回僕が頼んだのは下北沢にある「餃子の店長」というお店。

餃子2人前(10個)で1000円ってちょっと高いよね…?届いた時温かかったし、美味しかったけども。

他のお店のメニューを見ても、通常お店で頼んだ時の値段の1.3から1.5倍くらいはある気がする。

配達時間はちょっと遅れたけど、雨降ってたし僕の家が分かりにくいので、まあ許容範囲。iOS のアプリで「準備中」とか「配送中」などのステータスが分かるので、いつ届くのかっていうイライラがない。それはすごい良い。

ドライバーさんは素っ気なかった。まあ、商品がグチャグチャになってなければ別にそこは全然気にしない。

もうちょっと全体的に安くなったらもっと気軽に使える気がする。今後の期待。