たくやチャレンジ日記

たくやがいろいろチャレンジすることを残す日記

Uni&co. のメッセンジャーバッグ Browny Yellow をメンテナンス

前々から気になってた「Uni&co.」のメッセンジャーバッグの Browny Yellow を買いました!

公式サイトに載ってる写真ほど黄色ではなかったですが、とても気に入っています!

Uni&co. とは

unibag.jp

侍たちが風呂敷に荷物を包み、背負い込んで闊歩する姿にインスパイアされたフォルムでめちゃめちゃカッコいい! 一枚の皮から作られたメッセンジャーバッグだから、唯一無二の色合いになります。ロゴの「Uni」は「唯一の」という意味で、使い込んでいくにつれて持ち主の体になじんで、皮革ならではのフィット感を楽しめます。

かっこいい製品ですが、革製品なのでケアが必須です。

メンテナンス方法

メンテナンスは大きく4つのステップで行います。

  1. クリーニング
  2. 防水
  3. 栄養補給
  4. 仕上げ

クリーニング

まず全体をブラッシュングして汚れを落とします。僕はこのブラシを買いました。靴のブラシは持ってましたけど、もちろん別のブラシを使うことにします笑

一通りブラッシングが終わったらレザーソープで表面を洗います。A4サイズ程度の革に対してプログレスはゴルフボール1~2個分が目安で、これくらいだして少しずつ洗っていきます。僕はまだ使って数回しか使ってないのであまり汚れは目立ちませんでしたが、長く使っていると汚れていくんだと思います。

コロニル レザーソープ 200ml

コロニル レザーソープ 200ml

防水

基本的に雨の時には使いたくないですけど、小降りだしいいかな〜って時には防水スプレーをしましょう。

20~30cm離して4秒間を2回程度を目安に吹きかけます。防水スプレーをするとツヤがなくなるので、ツヤを出したい場合は防水スプレーが乾いてから乾拭きしましょう。

栄養補給

皮製品はそのまま使っていくとだんだん乾燥していってカサカサになってしまいます。なので定期的な栄養補給が必要です。

今回はこのクリームを使用しました。

30cm四方の大きさの革に対して、栄養補給クリームは米粒1つ分程度が目安です。僕はこれくらいを取って、ちょんちょんって表面につけて塗っていきました。乾燥や傷が気になるところは少し多めに塗っても良いです。

仕上げ

最後に木綿のクロスで乾拭きで仕上げます

僕はこのクロスを買いました。割と大きいので半分に切って、クリームやレザーソープを塗るのにも使いました。

[コロニル] ポリッシングクロス 34cmx34cm  CN044067 Colorless F

[コロニル] ポリッシングクロス 34cmx34cm CN044067 Colorless F

最後に

「Uni&co.」のレザーバックを買って、とても気に入っています。 定期的にメンテナンスして長く使って皮の色の変化を楽しんでいきたいと思っています。

参考ページ

公式サイトを参考にしました! unibag.jp